ページ

2015年4月30日木曜日

【終了】2015/05/06 アラン・ケラ=ヴィレジェ講演会 「ピエール・ロチとラフカディオ・ハーン」

 富山大学人文学部・富山大学附属図書館共催,日本フランス語フランス文学会中部支部後援で,

アラン・ケラ=ヴィレジェ講演会
「ピエール・ロチとラフカディオ・ハーン」 
Conférence:Pierre Loti et Lafcadio Hearn
par Alain Quella-Villéger

が以下の日程で開催されます。

日時 2015年5月6日(水)14:00~15:30
場所 富山大学人文学部第6講義室
* 講演はフランス語で行われますが、逐次通訳がつきます。

Alain Quella-Villéger : 1955年、ロチの生誕地ロシュフォール生れ。ポワチエ在住、アグレジェ(歴史地理)、文学博士、リセ・ヴィクトル・ユゴー教授。ピエール・ロチ協会機関誌Revue Pierre Loti主幹を務めるなど「ロチ学」の第一人者で、フランスの植民地政策論(La Politique méditerranéenne de la France – un témoin Pierre Loti, 1992)、ロチの評伝(Pierre Loti, le pèlerin de la planète, 2005;邦訳『ピエール・ロチ伝』水声社)、エキゾティスム関連著作(René Caillié論、Cahiers d’exotisme主幹)など著書多数。現在ロチの『日記』を刊行中で、日本滞在の時期に係る第4巻の発刊を機に来日。小説や詩作品も手掛ける。

問合せ先:富山大学人文学部中島研究室(toshie<ここにアットマークが入ります>hmt.u-toyama.ac.jp)


2015年4月17日金曜日

【終了】2015/04/23, 29 : My Library, OPAC停止

 来る2015年4月23日(木), 29日(水),OPACとMy Libraryに以下の時間帯に10分程度の切断(停止)が発生します。
 総合情報基盤センターが行う,ネットワーク機器のメンテナンスに伴うものです。

日時:

  • 2015年4月23日(木), 21:00~21:30,この間に10分程度の切断が1回発生
  • 2015年4月29日(水), 10:00~11:00,この間に10分程度の切断が2回発生

内容:

  • OPAC : 上記影響が及びます
  • My Library : 上記影響が及びます
  • 自動貸し出し返却装置 : 問題なくご利用いただけます
  • ToRepo (学術情報リポジトリ)問題なくご利用いただけます


 作業の進捗状況により,予告なく停止時間帯,停止回数が変わることがあります。
 皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが,何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

2015年4月10日金曜日

(終了)SciFinder利用説明会5月13日(水)開催

SciFinder利用説明会は盛況のうち無事終了しました。
午前(五福キャンパス会場)だけで定員を超える32名の参加がありました。

講習会では実際にSciFinderを操作し、文献検索を行ったり、構造式を作図し化学物質検索等を行いました。

講師の梶木さま、ご参加くださった皆さまありがとうございました。
今回残念ながら参加出来なかった方、配布資料が図書館1階PCコーナー前にありますので、ご自由にお持ちください。


講習会の様子






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
データベースSciFinder(サイファインダー)の利用説明会を次の通り開催いたします。

 SciFinderは,CAS(Chemical Abstracts Service)提供による,物質科学分野で世界最大の情報検索ツールです。世界中の論文・特許に加え,化学物質情報および有機化学反応情報を網羅的に検索できるため,物質科学分野で世界標準ツールとして活用されています。
  このたび化学情報協会から梶木貴博講師をお迎えして,五福キャンパスで入門編を,杉谷キャンパスで入門~中級編としてSciFinderの検索をわかりやすくご紹介いたします。
本学の学部学生,大学院生,教職員であれば,初心者の方はもちろん,既にSciFinderをご利用いただいている方もご参加いただけます。 
 

【五福キャンパス】 (杉谷・高岡キャンパスの方の参加も可)
  日時: 平成27513日(水)10301200
 場所: 中央図書館6F マルチメディア研修室 
 内容: 入門編:SciFinder の概要,テキスト検索・物質検索(名称検索および化学構造 
             検索)反応検索,保存,印刷など  (実際にパソコンを使っての演習あり)
 定員: 先着30組(1組は2名まで)

【杉谷キャンパス】 (五福・高岡キャンパスの方の参加も可)
 日時: 平成27513日(水)14301600
 場所: 情報処理実習室(大)
 内容: 入門~中級編:SciFinder の概要,テキスト検索・物質検索・反応検索のおさらい
                                            と便利な機能,最近の機能強化など。(実際にパソコンを使って
                                            の演習あり)
 定員: 先着30
五福から杉谷キャンパスの利用説明会へ参加される場合は、1405黒田講堂前発のシャトルバスにご乗車いただくと便利です。なお杉谷の医薬学図書館は昨年1216日にリニューアルオープンしました。新しくなった図書館をこの機会にぜひご覧ください。

※参加ご希望の場合は、mailzasshi(@マーク) adm.u-toyama.ac.jp (図書館情報課)まで名前・学部・参加希望時間をお知らせください。昨年は募集開始から早い時点で定員に達しましたので、なるべく早くお申込みください。定員内であれば、当日飛び入りでの参加も可能です。
 
※参加される場合は利用説明会までに、学内からユーザ登録を行ってIDとパスワードを取得しておいてください。登録の方法は、学内のパソコンから、図書館HPの「よく使うデータベース」の SciFinderボタンをクリックするか、http://www.lib.u-toyama.ac.jp/gakunai/scifinder_web.html  の「SciFinderの登録方法」のマニュアルをご覧ください。よくわからない場合は上記申込みメールアドレスまでメールでご連絡ください。






【終了】2015/04/14 6Fマルチメディア研修室の一時利用停止

 総合情報基盤センターが行う端末室のネットワーク調整に伴い,下記の日時で,6Fマルチメディア研修室(ここを含む五福キャンパス内の情報教育用端末室すべて)の一時利用停止が発生いたします。
 ご迷惑をおかけしますが,ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い致します。





【停止日時】414日(火)19時~1930
【影響範囲】五福キャンパス各情報教育用端末室

※ 作業の都合により,ネットワーク停止時間が多少前後することがありますのでご了承ください。

【終了】学生用雑誌9誌 利用調査実施(4/10~5/31)

先日追加した学生用雑誌9誌について、利用調査を実施します。
「今後も継続して欲しい/不要」
どちらかにシールを貼ってください。

実施場所:中央図書館1階リフレッシュ・コミュニケーションゾーン
実施期間:4月10日(金)~5月31日(日)
シール受取場所:中央図書館1階カウンター自動貸出機横→雑誌にシールがついています


*注意*
・お1人様1誌につきシール1枚まで
 (1人で同じ雑誌に何度も投票することはご遠慮ください)






2015年4月8日水曜日

学生用雑誌 9誌追加しました


昨年10月実施の学生用雑誌希望アンケートをもとにリフレッシュ・コミュニケーションゾーンに購読雑誌を追加しました。
ご協力くださったみなさまありがとうございます。
今回残念ながら購読に至らなかった雑誌もありました。ご希望に沿うことができず、申し訳ございません。

今回は男女ファッション誌や富山・金沢の地域情報誌、公務員試験対策雑誌等を購読開始しました。
「ちょっと時間が空いた」「どこかに遊びに行きたい」「今日の献立は何にしよう」などなど、そんな時はぜひ図書館にお越しください。

 (追加雑誌 9誌)
    ・「Courrier Japon = クーリエ・ジャポン」
    ・「ダ・ヴィンチ」
    ・「Takt」
    ・「金澤」
    ・「栄養と料理」
    ・「Men’s JOKER」
    ・「Nonno」
    ・「現代化学」
    ・「受験ジャーナル」

2015年4月3日金曜日

中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の20号を発行しました

中央図書館から学生のみなさんに向けてタイムリーな情報をお届けする、中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の20号を発行しました。

今回の特集は「多読本で英語に親しもう♪」。中央図書館2階グローバル・ラーニングゾーンにある多読本についてご紹介します!


これ以外にも、中央図書館のおすすめスポットや、富山ビギナー講座開催のお知らせなどが載っています。


『LiLi : Library Life』20号は学術情報リポジトリ「ToRepo」からもご覧いただけますし(
http://hdl.handle.net/10110/13668)、図書館内や、各学部棟などにも置いておりますので、見かけたらぜひ手に取ってご覧ください。