ページ

2013年4月4日木曜日

【終了】学生・教職員のための図書館ツアーを開催します!


学生・教職員のための図書館ツアーを以下のとおり開催します!

日程: 第2,3,4水曜 13:00-13:30
(4月10,17,24日、5月8,15,22日)

申込み不要です。
この時間に合わせて中央図書館カウンターにお集まりください。
(学生証・利用証をお持ちの方はご持参ください。)
【30分で基本的な図書館の使い方がわかります】
図書館ツアー(15分)
○ 資料の配置や施設の利用方法
iPadを使った検索実習(15分)
蔵書検索(OPAC)の基本操作/検索結果の見方

各学部の授業でのツアーに参加する予定のない新入生、iPadを使ってみたい方や、図書館を知りたい在学生さん、教職員の方歓迎します。
この日は13:00から16:00まで、ヘルン文庫(小泉八雲旧蔵書)の定期公開も行っておりますので、ツアーのあとに見学できます。

お問い合わせ: 図書館カウンター またはTEL 076-445-6898
E-mail chuolib(at)adm.u-toyama.ac.jp (at)を@におきかえて下さい。(サービス担当)

2013年4月2日火曜日

【終了】企画展示「ようこそ、富山大学へ」を始めました

中央図書館では、あるテーマに関する図書を選び、そして展示する「企画展示」を定期的に開催しています。

今回は、新入生に向けての企画展示を始めました。その名も『ようこそ、富山大学へ』です。

この展示では、この春新たなスタートを切る新入生が、その学生生活で感じる疑問や不安を少しでも解消したい、との思いから企画しました。それぞれ抱える思いは色々とあると思いますが、主に「大学での勉強方法は?」、「始めての1人暮らしは不安だな」、「富山ってどんなところ?」、といった疑問を解消できるような図書を選びました。

図書館1階の螺旋階段下で開催しています。是非ご覧ください。

たとえば、↓こんな本を展示しています。
大学生のための「学ぶ」技術 / 常見陽平著
大学の勉強のポイントを基礎から学べます。勉強の方法だけでなく、心構えも教えてくれる一冊。

 大学生になり期待で胸が躍っているかもしれませんが、ちょっと待って!学生生活は楽しいことだけではありません。危険なことも潜んでいるのです。この本では、学生生活で起こりうる50の危険と危険を防ぐポイントを紹介しています。

とやま電車王国
JRや富山地方鉄道、黒部峡谷鉄道など富山県内のあらゆる鉄道と車両を紹介する一冊。沿線の見どころや四季折々の風景写真も掲載されており、一度に二度、いや三度も美味しい内容になっています。