ページ

2017年11月7日火曜日

芸術文化学部 工芸史・工芸技術研究室 平成29年度特別展示「木地を活かす-挽物と刳物の美」「鋳造花器って、おもしろい-大郷コレクションから」

 中央図書館2階ロビーにて、本学の芸術文化学部 工芸史・工芸技術史研究室の平成29年度特別展示「木地を活かす-挽物と刳物の美」、「鋳造花器って、おもしろい-大郷コレクションから」を開催しています。
 芸術文化学部が収蔵・管理している木製工芸品や金属製工芸品の一部をご覧いただける貴重な機会となっております。展示作品の関連書籍も展示していますので、併せてご覧ください。


2017年10月31日火曜日

首相官邸ホームページ「明治150年」ポータルサイトに「ヘルン文庫」が掲載されました

首相官邸が運営するホームページの「明治150年」ポータルサイトに、「ヘルン文庫」が掲載されました。
掲載場所は、「デジタルアーカイブ」ページの「大学関連」‐「国立大学」の中ほどになります。
「明治150年」の詳細につきましては、ポータルサイトをご覧ください。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/meiji150/portal/index.html

2017年10月30日月曜日

【募集終了】「2017 選書ツアー大募集<申込延長11/10まで>/Web選書 開催について」

沢山のご応募ありがとうございました。

学生のみなさん

 いよいよ読書の秋がやって来ました。中央図書館では、今年も選書ツアーおよびWeb選書を開催します。大学図書館にふさわしい本を学生の
みなさんに選んでもらいます。この機会に、是非ご参加ください。
 選書ツアーの方は、只今応募0名です。奮ってご参加ください。

 選書ツアー
   日時 ; 11月15日水曜日 14:00~16:00
   場所 ; 紀伊國屋書店富山店(富山大和 7F)

  Web選書
   選書期間 ; 11月2日~11月30日
      インターネットに繋がるパソコンでいつでもどこでも選書ができます。なお、操作方法やログインに必要なID・PWは、図書館から説明し、配布します。

 中央図書館または、工学専門図書室のカウンターへ申し込んでくださ い。(カウンターに申込書があります。)
 メール tosho@adm.u-toyama.ac.jp でも受付しております。

 ※メールには、
・学部、学年 ・氏名(フリガナ)
・連絡先(メールアドレス、電話番号)
・「選書ツアー」か「Web選書」を記載してください。

連絡先 ; 中央図書館選書担当 堀田、川井
E-mail ; tosho@adm.u-toyama.ac.jp  電話 076-445-6894
   

2017年10月23日月曜日

2017/11/4~5:富山大学スマイルフェスティバル2017開催に伴う構内交通規制について

 11月4日(土)、5日(日)は「富山大学スマイルフェスティバル2017」の開催にともない、構内は交通規制がされ、駐車場が利用できませんのでご注意ください。

 当日は2日間で4,000人の来場者を予定しており、その多くは小学生以下の親子連れです。安全のため自転車や自動二輪車は構内では降りて通行していただくことになっております。
 
 利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 スマイルフェスティバル2017イベント情報
https://www.u-toyama.ac.jp/outline/event/#event_171104

(終了)【10/27開催】「富山大学附属図書館におけるオープンアクセスの推進(報告会)」を開催します

この報告会は終了しました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


2017年オープンアクセスウィーク'Open in order to・・・'イベント
「富山大学附属図書館におけるオープンアクセスの推進(報告会)」を下記のとおり開催します。
 
 
 
 
開催日時:2017年10月27日(金)16:00~17:00
 
会場:中央図書館2F
    アクティブ・ラーニングゾーン
      *特別閲覧室に変更になりました
 
プログラム:
 報告「オープンアクセスに関する動向」
 報告「図書館のオープンアクセス関連活動」
 
対象:
 興味のある方はどなたでもご参加ください
 事前申込不要・参加自由
 
お問い合わせ:富山大学附属図書館 機関リポジトリ担当 
          torepo(アットマーク)adm.u-toyama.ac.jp
 
 
 
 
 


2017年10月16日月曜日

10/23-29は国際オープンアクセスウィーク2017です

 オープンアクセスウィークは毎年10月に、世界各地でオープンアクセスに関連する様々なイベントを開催する取り組みです。http://www.openaccessweek.org/ 

 今年のオープンアクセスウィークは10月23日(月)~29日(日)です。
 今年テーマは、

 ‘OPEN IN ORDER TO...’


 オープンアクセスとは、学術雑誌論文などの研究成果をWeb上で無料で利用できるようにすることです。
 「この論文を読みたい!」と思ってアクセスしたものの、「有料」の文字が出て読むことができなかった経験はありませんか?
 それを解消してくれるのが「オープンアクセス」です。
 論文が多くの読者の目に触れることにより、引用してもらえる可能性が高くなります。ひいてはその分野の研究発展につながります。

 富山大学では、ToRepo上で学内の研究成果をWeb公開しています。
 お手元に、登録できる論文等をお持ちの方は、是非ご相談ください。

   ToRepo https://toyama.repo.nii.ac.jp/
   お問い合わせ先 機関リポジトリ担当
           torepo(アットマーク)adm.u-toyama.ac.jp


また、10月27日にはオープンアクセスの推進報告会を開催いたします。

http://u-toyamalib.blogspot.jp/2017/10/1027.html


2017年10月13日金曜日

【11/9開催】FD/SDセミナー 第4回英語スキルアップセミナー「科学英語論文の書き方セミナー」を開催します

 FD/SDセミナー 第4回英語スキルアップセミナー「科学英語論文の書き方セミナー」を下記のとおり開催します。
 
 
セミナー概要:
 講師がこれまで多数の大学で行った講義や英語論文添削の経験をいかし、英語論文を執筆する際に気を付けるべきポイントを中心に、科学英語論文の書き方を実践的に解説します。
 
開催日時:2017年11月9日(木)14:45~18:00
 
プログラム:
 14:45 ~ 開会挨拶:市田蕗子(富山大学学長補佐・男女共同参画推進室長)
 14:50 ~16:15  第1講義:科学英語論文の書き方
 16:30 ~18:00 第2講義:英語の発想法と論文執筆の鉄則
 
講師:小野義正氏
 (理化学研究所  創発物性科学研究センター 客員主管研究員 理学博士)
 
対象:
 本学教職員、大学院生 (申込多数の場合は女性を優先します。)
 
場所:理学部2階 多目的ホール
 
申込先:
 記入要領を参考に、参加申込書に記入し、メールで申し込んでください。
 kitokito[at]ctg.u-toyama.ac.jp (提出先:男女共同参画推進室)
               [at]を@に置きかえてください
 
 
申込期限:11月6日(月)正午まで
 
お問合せ:中央図書館  (内線)6895,6897
  
文部科学省平成29年度科学技術人材育成費補助事業
ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)

富山大学男女共同参画推進室・附属図書館 主催
研究推進機構 共催
 
 

2017年10月10日火曜日

【募集終了】 参加者大募集!!2017 選書ツアー 11月10日まで応募締切延長

沢山のご応募ありがとうございました。

学生のみなさん

 いよいよ読書の秋がやって来ました。中央図書館では、今年も選書ツアーおよびWeb選書を開催します。大学図書館にふさわしい本を学生の
みなさんに選んでもらいます。この機会に、是非ご参加ください。

 選書ツアー
   日時 ; 11月15日水曜日 14:00~16:00
   場所 ; 紀伊國屋書店富山店(富山大和 7F)

  Web選書
   選書期間 ; 11月2日~11月30日
      インターネットに繋がるパソコンでいつでもどこでも選書ができます。なお、操作方法やログインに必要なID・PWは、図書館から説明し、配布します。

 中央図書館または、工学専門図書室のカウンターへ申し込んでくださ い。(カウンターに申込書があります。)
 メール tosho@adm.u-toyama.ac.jp でも受付しております。

 ※メールには、
・学部、学年 ・氏名(フリガナ)
・連絡先(メールアドレス、電話番号)
・「選書ツアー」か「Web選書」を記載してください。

連絡先 ; 中央図書館選書担当 堀田、川井
E-mail ; tosho@adm.u-toyama.ac.jp  電話 076-445-6894
   

2017年10月5日木曜日

(終了)2017/10/30:蔵書点検のため1-2階の図書が利用できません

蔵書点検作業は終了しました。1-2階の図書もご利用いただけます。
ご協力ありがとうございました。
---------------------------------------------------------------------------------------
 

2017年10月3日火曜日

中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の30号を発行しました

中央図書館から学生のみなさんに向けてタイムリーな情報をお届けする、中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の30号を発行しました。

今回の特集は「CiNii Articlesで検索した論文を読むには」です。

これ以外にも、選書ツアーの開催予告や、東海北陸地区公共図書館との相互貸借開始のお知らせなどが載っています。

『LiLi : Library Life』30号は学術情報リポジトリ「ToRepo」からもご覧いただけますし(http://hdl.handle.net/10110/00017879)、図書館内にも掲示おりますので、ぜひご覧ください。


2017年10月2日月曜日

【ご案内】大学院生スタッフによる学修相談を行っています

中央図書館入口ホールにおいて,
大学院生スタッフによる学修相談を行っています。

・授業で習ったけど,よくわからなかった
・レポートや論文の書き方がわからない
・プレゼンのコツを知りたい
・資料や文献の集め方を知りたい
・進学しようか悩んでいる

 などの悩みに大学院生スタッフがお答えします。
勉強で困っていることは図書館で聞いてみよう。
お気軽におこしください。

場所:中央図書館エントランスホール
曜日・時間・スタッフ所属:
   月曜日12:30-14:00 理工学教育部 数学専攻
   火曜日11:15-12:45 人間発達科学研究科 発達教育専攻
 
 

2017年9月27日水曜日

企画展示「キノコと食中毒」開催中です!

1階らせん階段下,企画展示コーナーにて,「キノコと食中毒」の展示を開始しました。
なお、「大学生の教科書」は展示を終了しました


秋ですね、キノコがおいしい季節になりました。
煮てよし、焼いてよし、愛でてよし。
でもうっかり食べるとこわい中毒症状が・・・。
そんなキノコの危険と魅力を伝える本がいま企画展示コーナーに揃っています。
また、作中にキノコが登場する本もいくつかピックアップしてきてあります。
どこに登場しているかは、実際に読んで確かめてくださいね。

↓一例
とやまの山菜・きのこ
菌類のふしぎ : 形とはたらきの驚異の多様性
きのこ文学ワンダーランド : 絵本、コミック、アート、グッズ、クッキングまで、きのこの魅力もりだくさん!
きのこ絵 : ce monde merveilleux des champignons
スープと煮込み : 心と体をあたためる、一生モノのレシピが見つかる。
毒茸を食べた話
釈迦の本 : 永遠の覚者・仏陀の秘められた真実

 


2017年9月5日火曜日

(教職員向け)不用資料候補ご確認のお願い

表題の件につきまして、サイボウズガルーンの学内掲示板に掲載しておりますので、教職員の皆様はご確認のほどよろしくお願いいたします。

http://gwbozsvr.adm.u-toyama.ac.jp/scripts/cbgrn/grn.exe/bulletin/view?cid=2&aid=32404

2017年8月4日金曜日

企画展示「大学生の教科書」開催中です!

1階らせん階段下,企画展示コーナーにて,
オープンキャンパス(8/4)に合わせた企画展示
「大学生の教科書」を開催しています。

大学生はどんな勉強をしているのか,
どんな教科書や参考書を使っているのか,
高校生のみなさんに知ってもらうための企画です。

学部ごとに並んでいますので,自分の希望する学部
のものや,他の学部のものも,どうぞ手に取って見て
みてください!

オープンキャンパス後も展示していますので,
大学生の皆さんも,他の学部の授業ではどんな
教科書を使っているのか,どうぞご覧ください!

 

2017年7月24日月曜日

【終了】7/31(月) リポジトリシステムアップデートに伴う利用停止のお知らせ

システムアップデートは無事完了いたしました。みなさま,ご協力ありがとうございました。



富山大学学術情報リポジトリ「ToRepo(トリポ)」(https://toyama.repo.nii.ac.jp/)は、システムアップデートに伴い、下記の期間ご利用いただけません。

停止期間: 2017年7月31日(月) 終日

*作業期間中は、サイトへのアクセス時に
「工事中」画面を表示致します。
この間、サイトの閲覧はできません。

2017年7月21日金曜日

企画展示「大学院生学修相談スタッフによるお勧めの本」


前期、中央図書館では大学院生スタッフによる学修相談会
を毎週水・金曜日に行いました。
前期は残り2回(7/21・7/26 どちらも13:00-15:00)です。
相談のある方、ぜひお越しくださいね。
 
今回は、学修相談担当の大学院生2人に、お勧めの本
を挙げてもらい、コメントつきで展示することにしました。
見ているだけでも楽しい棚になったと思います!
 
貸出可能です。ぜひ見に来てください。






 
 

 

(学生のみなさんへ)夏季休業にともなう長期貸出のお知らせ

中央図書館・工学専門図書室では、夏季休業にともなう長期貸出を行います。
学生・研究生・院生のみなさんは、通常の貸出期間より長くなります。


長期貸出実施期間(一般図書のみ)

学部学生 : 2016年7月28日(金) - 9月22日(金)
研究生     :   2016年7月28日(金) - 9月22日(金)
大学院生 : 2016年7月28日(金) - 9月6日(水)
          ↓
返却期限 →   2016年10月6日(金) *延長不可*


*長期貸出実施期間より前に貸出した図書は、返却期限内に更新処理をしましょう。
*テスト勉強等で使用した図書は、忘れないうちに返却をお願いします。
*教職員・学外の方は通常の貸出です。
*視聴覚資料は対象外です。


   返却期限は守りましょう!

2017年7月10日月曜日

「オルレアン写真展」を開催 7/5(水)~8/4(金)

 フランスのオルレアンでの研修に参加した学生さんたちと、引率の人文学部 中島先生が撮影した写真を展示します。
  オルレアンでの生活の様子やフランスの風景を楽しみたい方、ぜひお越し下さい。

開催期間:2017年7月5日(水)~8月4日(金)
 会 場 :富山大学 中央図書館 1階エントランスホール
 内 容 :
 今年も、昨年度オルレアン研修参加学生たちが撮影した写真を展示します。
 参加学生たちが何に感動し、何を面白いと感じたか、追体験しながら小さな旅に出てみてはいかがでしょうか?


2017年7月3日月曜日

中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の29号を発行しました

中央図書館から学生のみなさんに向けてタイムリーな情報をお届けする、中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の29号を発行しました。

今回の特集は「学生生活を支える雑誌たち」です。
学生生活の場面ごとに役に立つ雑誌が、図書館のどこにあるのかをご紹介します。

これ以外にも、人文学部 上保敏先生のお薦め本の紹介や、5月に実施しましたレポートの書き方講習会の開催報告などが載っています。

『LiLi : Library Life』29号は学術情報リポジトリ「ToRepo」からもご覧いただけますし(http://hdl.handle.net/10110/00017667)、図書館内にも掲示おりますので、ぜひご覧ください。


2017年5月31日水曜日

企画展示「多読本」開催中です。


★「多読」とは?
辞書を使わずにわからない単語はとばしながら、英語読書教材を楽しく読む学習法です。
難易度や語彙数でレベル分けされていますので、低いレベルから順番に読んで徐々に難しい本にチャレンジしていきましょう!

今回は、多読本の各種シリーズの一部を集めてみました。
多読を始めるにあたって、力になる図書も合わせて展示しています。
この機会に是非手に取ってみてください。
 ・The prince of Egypt : brothers in EgyptPenguin readers
 ・Sherlock Holmes and the Duke's sonOxford bookworms library
 ・The mark of ZorroMacmillan guided readers
 ・さよなら英文法!多読が育てる英語力                              その他・・・


その他の多読本は2階グローバル・ラーニング・ゾーンに配架してあります。
他にもTOEIC関連図書などもありますので、こちらも併せてご利用ください。




2017年5月19日金曜日

企画展示「レポートの書き方」開催中です

みなさん、そろそろレポート課題が課せられる時期ですね!
図書館に入ってすぐの企画展示コーナーでは、「レポートの書き方」と題して、これからレポートを書いたり、研究をしたりする際に役立つ本を展示してみました。
2017年5月17日(水)に開催した「レポートの書き方講習会(当日配布資料はこちら)」で紹介された次の本も展示しています。
レポート・論文の書き方入門. 第3版
理科系の作文技術
ゼロからわかる大学生のためのレポート・論文の書き方


はじめてレポートに取り組む人も、今までよりもっといいレポートを書きたい人も、ぜひ手にとってみてください。貸出可能です。

2017年4月21日金曜日

【終了】(5/19)「レポート作成に役立つ!文献の探し方講習会」を開催します!

この講習会は終了しました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
これから図書館をどんどんご活用ください。


★当日配布資料が富山大学リポジトリToRepoにて入手できます。★
http://hdl.handle.net/10110/00017572

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
毎年好評の「文献の探し方講習会」を今年も開催します。
資料集めに困っている学生さんは、この講習会で疑問を解決しましょう!


 

<日時> 2017年5月19日(金) 13:00~14:00

<場所> 富山大学中央図書館 6階 マルチメディア研修室
<講師> 図書館職員

<内容>

     ・図書館でレポートに必要なものがそろう
     ・図書・雑誌・新聞なにが違うの
     ・文献を探したい(CiNii Articlesなど)
     ・富山大学にない資料を取り寄せたい

<これまでの参加者からいただいた感想>
 ・全く分かっていないので大変ありがたい機会でした。ありがとうございました。
 ・説明も資料もわかりやすかった。電子ジャーナルなど様々なデータベースを利用してこれからのレポート作成にうまく利用していきたい。
 ・今まで知らなかった情報サイトが多いので、レポート作成がはかどると思う。
 ・非常に分かりやすく、自分が知らなかったツールがたくさん紹介されており、今後の資料収集において大いに活用できると思いました。ありがとうございました。

 
<申込・問い合わせ先>
 参加希望者は下記まで(申込者優先、当日飛び入り参加もOK)
 学籍番号・お名前をお知らせください
 中央図書館カウンター or メール:chuolib(at)adm.u-toyama.ac.jp

【終了】(5/17)「レポートの書き方講習会」を開催します!

この講習会は終了しました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

★当日配布資料が富山大学リポジトリToRepoにて入手できます。★
http://hdl.handle.net/10110/00017568

--------------------------------------------------------------------------------------------------------


前学期授業も始まり、これからレポートの提出を求められる機会も増えてくるかと思います。
学生のみなさん、レポートの書き方に不安はありませんか?
 
中央図書館では、下記のとおり「レポートの書き方講習会」を開催します!
この機会に是非とも参加して、レポートの書き方の基本を学びましょう。
 
 
               記

 
<日時> 2017年5月17日(水) 14:45~16:00

<場所> 富山大学中央図書館 2階 プレゼンテーションゾーン

<講師> 人間発達科学部 宮城 信 准教授



<申込・問い合わせ先>
 参加希望者は下記まで(申込者優先、当日飛び入り参加もOK)
 学籍番号・お名前をお知らせください
 中央図書館カウンター or メール:chuolib(at)adm.u-toyama.ac.jp
                                                         (at)を@に置きかえてください)
 
 
 

2017年4月18日火曜日

【ご案内】大学院生スタッフによる学修相談を開始します

中央図書館入口ホールにおいて,
大学院生スタッフによる学修相談を開始します。

・授業で習ったけど,よくわからなかった
・レポートや論文の書き方がわからない
・プレゼンのコツを知りたい
・資料や文献の集め方を知りたい
・進学しようか悩んでいる

 などの悩みに大学院生スタッフがお答えします。
勉強で困っていることは図書館で聞いてみよう。
お気軽におこしください。

 期間:2017年4月19日(水)~2017年7月27日(木)
 時間:毎週 水・金曜日 13:00~15:00 
 
 

2017年4月17日月曜日

【終了】パネル展示「富山ビギナー講座」開催中です!


終了しました。


-----------------------------------------------------------------------------------
4月12日開催の「富山ビギナー講座2017in五福キャンパス」は約40名の方にご参加いただき、大好評でした。
→開催案内

講座に参加できなかった方の為に、中央図書館入口でパネル展示を行っておりますので、どうぞご覧ください(5月下旬まで)。
当日配布資料もありますので、こちらはご自由にお持ちください。



2017年4月7日金曜日

企画展示「ようこそ富山へ・富山大学へ!」開催中です!

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
桜の蕾のように、皆さんの胸も期待と不安で膨らんでいるのではないでしょうか。
ただ今、図書館に入ってすぐ側の企画展示コーナーでは、
「ようこそ富山へ!」「ようこそ富山大学へ!」と題して、
富山での新生活や、充実したキャンパスライフを送るために役立つ本が展示してあります。
新入生の方だけでなく、在校生の方にもおススメの本が沢山ありますよ!
貸出できますので、ぜひ手にとってみてくださいね。




 
 

☆★☆こんな本があります☆★☆
「ようこそ富山へ!」
富山あるある
富山「地理・地名・地図」の謎 : 意外と知らない富山県の歴史を読み解く!
富山ふしぎ探訪
「ようこそ富山大学へ!」
大学生の学習テクニック. 第3版
大学生になったら洋書を読もう : 楽しみながら英語力アップ!
生活図鑑 : 『生きる力』を楽しくみがく

2017年4月6日木曜日

(終了)SciFinder利用説明会5月10日(水)開催

SciFinder利用説明会は盛況のうち無事終了しました。
32名の参加がありました。
講習会では実際にSciFinderを操作し,文献検索を行ったり,構造式を作図し化学物質検索等を行いました。
講師の梶木さま,ご参加くださった皆さまありがとうございました。

講習会の様子(五福キャンパス会場)
 
  ----------------------------------------------------------------------------------------
データベースSciFinder(サイファインダー)の利用説明会を次の通り開催いたします。


 SciFinderは,CAS(Chemical Abstracts Service)提供による,物質科学分野で世界最大の情報検索ツールです。世界中の論文・特許に加え,化学物質情報および有機化学反応情報を網羅的に検索できるため,物質科学分野で世界標準ツールとして活用されています。
 今年度も化学情報協会から梶木貴博講師をお迎えして,五福キャンパスおよび杉谷キャンパスにおいて入門編としてSciFinderの検索をわかりやすくご紹介いたします。
 本学の学部学生,大学院生,教職員であれば,初心者の方はもちろん,既にSciFinderをご利用いただいている方もご参加いただけます。 
 
 


【五福キャンパス】 (杉谷・高岡キャンパスの方の参加も可)
  日時: 平成29年5月10日(水)10:30~12:00
  場所: 中央図書館6F マルチメディア研修室 
  内容: 入門編:SciFinder の概要,テキスト検索・物質検索(名称検索
                                  および化学構造検索)・反応検索,保存,印刷など
                               (実際にパソコンを使っての演習あり)
  定員: 先着30名

【杉谷キャンパス】 (五福・高岡キャンパスの方の参加も可)
  日時: 平成29年5月10日(水)14:30~16:00
  場所: 情報処理実習室(大)
  内容: 入門編:SciFinder の概要,テキスト検索・物質検索(名称検索
                                  および化学構造検索)・反応検索,保存,印刷など
                               (実際にパソコンを使っての演習あり)
  定員: 先着30名


※参加ご希望の場合は、mailで zasshi(@マーク) adm.u-toyama.ac.jp (図書館情報課)まで名前・学部・参加希望時間をお知らせください。定員内であれば、当日飛び入りでの参加も可能です。

2017年4月5日水曜日

中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の28号を発行しました

中央図書館から学生のみなさんに向けてタイムリーな情報をお届けする、中央図書館ニュース『LiLi : Library Life』の28号を発行しました。

今回の特集は「レファレンス・ガイドを使ってみませんか?」です。
 皆さんの資料探しのサポートのために作成しているレファレンス・ガイドについてご紹介します。

これ以外にも、2-3階の雑誌の配置変更のお知らせや、大学院生スタッフによる学習相談案内などが載っています。

『LiLi : Library Life』28号は学術情報リポジトリ「ToRepo」からもご覧いただけますし(http://hdl.handle.net/10110/00016878)、図書館内にも掲示おりますので、ぜひご覧ください。


2017年3月24日金曜日

【終了】図書館講習会4/7,4/12「富山ビギナー講座2017」を開催します


この講習会は終了しました。


<開催報告>

当日は学生や教職員約40名が参加しました。

講師の竹内主任司書(県立図書館)が, 富山の方言やグルメ,富山での遊び方などを
ユーモアたっぷりに紹介してくれました。

講座終了後のアンケートでは,

 「面白かった」
「方言のはなしをもっと聞きたい」
「ホタルイカのとれるところをしりたい」
「冬・湿度対策を教えてほしい」
などなど、次回への要望もたくさん寄せられました。

当日の資料は富山大学学術情報リポジトリToRepoからご覧いただけます。
→コチラ

(当日の様子)







 大盛況でした。



展示パネルと観光パンフレット
 
こちらは中央図書館入り口に展示中です(5月下旬まで)。
是非ご覧ください。
当日配布資料もありますので、こちらはご自由にお持ちください。




-----------------------------------------------------------------------------------------------
昨年に続き、今年も「富山ビギナー講座」を開催します。
事前申し込み不要です。
当日に医薬学図書館または中央図書館にお集まりください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

富山県でひとり暮らしをはじめた皆様のためのオリエンテーション講座です。
特に以下のような方、あなたの助けになるかもしれません。

※ 富山弁で、何を言っているのかわからないことがある
※ 休みの日にどこで遊んだらいいのかわからない
※ はじめての雪国なのでどう冬に備えたらよいかわからない
※ 実は周りの富山県民の行動がおかしいと思っている
その疑問、解決いたします。
もちろん、地元富山県の学生さんの参加もOKです。

来場者には記念グッズをプレゼントします。
お気軽にどうぞ!
              記

 
〇杉谷キャンパス
 
開催日程:平成29年4月7日(金) 12:25-12:55 
開催場所:医薬学図書館(杉谷キャンパス)2階
講師:富山県立図書館 竹内 洋介 主任司書


〇五福キャンパス
 
開催日程:平成29年4月12日(水) 12:10-12:45 
開催場所:中央図書館(五福キャンパス)2階
講師:富山県立図書館 竹内 洋介 主任司書

共催:富山大学中央図書館・富山県立図書館
 
 


2017年3月15日水曜日

OPAC, My Library などの停止

総合情報基盤センターのネットワーク機器更改に伴い,

  • 2017年3月16日(木)21時~22時30分
  • 2017年3月22日(水)21時~24時
  • 2017年3月27日(月)21時~21時30分

これらの時間帯に,以下のものがご利用いただけなくなります

  • OPAC
  • My Libary
  • 利用者用PC(医薬学図書館内設置のもの)
  • 自動貸出返却装置(医薬学図書館内設置のもの)

皆様方にはご迷惑をおかけしますが,何卒ご了承ください
作業の進捗状況によっては,これらの時間帯が短縮または延長されることがありますので併せてご了承ください
なお,富山大学学術情報リポジトリ:ToRepoは停止いたしませんので通常通りご利用ください

2017年2月22日水曜日

企画展示「富山が舞台・ロケ地・ゆかりの作品たち」開催中です!

中央図書館1階 らせん階段横の企画展示コーナーにて
企画展示「富山が舞台・ロケ地・ゆかりの作品たち」を開催中です。

折角の春休み。
長い休みを利用して,小説や映画の舞台・ロケ地になった
富山のスポットをめぐりませんか?

「ロカルちゃ!」(富山県観光・地域振興局観光課発行)もぜひご利用ください。

企画展示「日本と世界」開催中です!

中央図書館1階 らせん階段横の企画展示コーナーにて
企画展示「日本と世界」を開催しています。

アメリカ大統領に就任したトランプ氏に関する本や,
世界を知るための基礎知識の本など,
日本と世界の関係を考えさせられる本を集めました。

ぜひご利用ください!


【終了】3/8~3/13 リポジトリシステムリプレイスに伴う利用停止のお知らせ



【終了】おかげさまをもちまして,以下の作業は滞りなく無事終了いたしました。ご協力ありがとうございました。


富山大学学術情報リポジトリ「ToRepo(トリポ)」(https://toyama.repo.nii.ac.jp/)は、システムリプレイスに伴い、下記の期間ご利用いただけません。

停止期間: 2017年3月8日(水)~2017年3月13日(月)

 

2017年2月17日金曜日

【終了】3/8(研究者・図書館員向け)FDセミナー「図書館を活用したアクティブ・ラーニング:情報リテラシー教育の課題」を開催します

 中央教育審議会答申(平成20 年)では、3 つの方針(アドミッション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシー)の策定により、各大学の教育の個性化・特色化と学士像の明確化を求めており、これに合わせて各大学では多様な教育改革に取り組んでいる。答申では学士力の要素として情報リテラシーを明示するなど、情報リテラシーの育成に関しても、教育改革の一環として取り組むことが期待されている。
 大学図書館では、情報リテラシーを「情報のニーズを認識し、ニーズに適合する情報を効率的に発見・評価・利用する能力」(アメリカ研究大学図書館協会)とする理解が一般的である。ここでいう情報とはコンピュータリテラシーやインターネットリテラシーとして言及される情報をも包含する幅広い概念で、主に各学問分野の学術情報を核とする情報それ自体を指している。
 このような理解の下、北米を始めとして、図書館員が教員と連携して情報リテラシー教育を企画したり実施したりする大学も多く見られる。今後、学生の自主的・能動的な学修態度を育成するために、図書館をひとつの情報資源と位置づけ、図書館資料を含む多様な学術情報を活用するリテラシーを育成することが重要な課題となっている。
 本FD セミナーでは、「授業(教員)と図書館との連携による情報リテラシー教育」を研究課題とし、海外の事例をフィールドワークしながら、自ら実践もしておられる三重大学の長澤先生をお招きして、学士力の育成方法を情報リテラシーの観点から実践的に学ぶ機会を提供する。教員と図書館が連携した情報リテラシー教育のあり方、アクティブ・ラーニングの実践に興味・関心のある研究者、図書館員のご参加をお待ちしています。

対  象 : 大学教員、図書館職員

日  時 : 平成29年3月8日(水)13時30分~17時

場  所 : 富山大学中央図書館2階プレゼンテーション・ゾーン
    http://www.lib.u-toyama.ac.jp/chuo/contact.html#contact_2

プログラム: 
 13:00 受付開始
 13:30 オープニング 趣旨説明 村上図書館情報課長
 13:40 基調講演「図書館を活用したアクティブ・ラーニングの実践」
      講師 長澤多代准教授(三重大学)
 15:00 休憩
 15:15 事例報告「富山大学中央図書館の情報リテラシー教育」
 15:30 事例報告「富山大学医薬学図書館の情報リテラシー教育」
 15:45 グループ・ディスカッションと発表
     講師 長澤多代准教授(三重大学)
     ① 富山大学(附属図書館)における情報リテラシー教育の課題
     ② 課題を解決するための方策
 16:45 クロージング 本日のまとめ 内島学術情報部長

参 加 費  : 無料

参加申込方法:
   「お名前」「ご所属」「メールアドレス」「情報交換会出欠」を
   3 月1 日(水)までに参加申込先までご連絡ください。
   なお、ご参加いただける場合は特段のご連絡はいたしません。

後   援   : 富山県図書館協会 国立大学図書館協会東海・北陸地区協会

そ の 他 : セミナー終了後に希望者による情報交換会
       (18:00~20:00 の予定、要参加費)を行います。

本件問合せ先・参加申込先 :
      富山大学附属図書館 図書館情報課(担当:松島、村上)
        jlib(at)adm.u-toyama.ac.jp
          (at)を@に置きかえてください)
        電話:076-445-6895 FAX:076-445-6902


2017年2月6日月曜日

春季休業期間中、3~6階の空調を停止します

 地球温暖化防止および省エネルギーに資するため、春季休業期間中3~6階の暖房を停止します。学習には1~2階の座席をご利用ください。
 また、1~2階の室温を保つため、階段通路を閉鎖します。3~6階の資料等をご利用の方は、エレベーターをお使いください。

2017年2月2日木曜日

春季休業期間中、新館2・3階を閉室します

雑誌の移動作業にともない、下記の期間は新館2・3階を閉室します。
閉室期間中、新館2・3階の座席を利用することはできません。
新館2・3階の雑誌の利用をご希望の場合は、図書館カウンターまでお申し出ください。

 期間:2017年2月10日(金)~2017年4月7日(金)(予定)

作業の進捗状況によって、閉室期間は変更する可能性があります。
ご不便おかけしますが、何卒ご了承ください。

2017年1月30日月曜日

(学生のみなさんへ)春季休業にともなう長期貸出のお知らせ

中央図書館・工学専門図書室では、春季休業にともなう長期貸出を行います!
学生・研究生・院生のみなさんは、通常の貸出期間より長くなります。


長期貸出実施期間(一般図書のみ)

学部学生 : 2017年2月3日(金) - 4月3日(月)
研究生     :  2017年2月3日(金) - 4月3日(月)
大学院生 : 2017年2月3日(金) - 3月17日(金)
          ↓
返却期限 →   2017年4月17日(月) *延長不可*


*長期貸出実施期間より前に貸出した図書は、返却期限内に更新処理をしましょう。
*テスト勉強等で使用した図書は、忘れないうちに返却をお願いします。
*教職員・学外の方は通常の貸出です。
*視聴覚資料は対象外です。


   返却期限は守りましょう!

2017年1月24日火曜日

ラフカディオ・ハーン研究シンポジウム

以下の通り,富山大学ヘルン研究会・富山大学人文学部・富山大学附属図書館共催でシンポジウムが開催されます。

開催日時:2017211日(土)・12日(日)
開催場所:富山大学人文学部3階第6講義室

211日(土) ラフカディオ・ハーンとアメリカ

13:10-13:40  ハーンのニューオリンズ時代におけ日本
         の出会い―『日本の詩瞥見』をめぐって
中島淑恵(富山大学)
13:40-14:10 ハーンチタ最後島の記憶を読む
         アイルランドと日本の交点としてのアメリカ
結城史郎(富山大学)
14:20-14:50 ことば、記憶“Creolization”―前衛小
         説として読むハーンチタ
難波江仁美(神戸市外国語大学)
14:50-15:20 ハーンにおける「クレオール性」の再読解
         イナ・セゼールを中心に
松勲(法政大学)
15:20‐15:50 ハーンにおける異質なるものの表象
長岡真吾(島根大学)
                         
16:00‐17:00 基調講演1 多言語的なアメリカとハーン
西成彦(立命館大学)

212日(日) 震災復興祈念
                   ―熊本の研究者と手を携えて

10:1010:40 シンシナティ時代におけるハーンの新聞記事
         ついて
水野真理子(富山大学)
10:4011:10 ハーンの弟子達のボードレール 
小谷瑛輔(富山大学)
11:1011:40 小学校・中学校国語教科書における小泉八雲
         作品の行方          
西田谷洋(富山大学)
13:1013:40 ハーン作品における『ひとりであること』について
池田志郎(熊本大学
13:4014:10  ハーンの「柔術
濱田明(熊本大学)
14:2015:20 基調講演2 ハーンの言語観と英語教育
西川盛雄(熊本大学名誉教授
15:30‐17:00 全体討論

問合せ先:富山大学人文学部中島研究室
e-mail : toshie(アットマーク)hmt.u-toyama.ac.jp