ページ

2011年10月4日火曜日

東海北陸地区国立大学図書館協会研修会「電子書籍が変える大学と図書館」を開催!

10月3日(月)、富山大学五福キャンパス黒田記念講堂会議室にて、東海北陸地区国立大学図書館協会研修会「電子書籍が変える大学と図書館」が開催されました。
今回の研修会は、富山大学附属図書館が企画し、岐阜大学図書館、名古屋大学附属図書館とともに共同で運営に当たりました。最近話題の電子書籍をめぐる状況と大学図書館のあり方について、三人の講師の方から出版・教育・図書館という三者三様の観点から講演いただくとともに、質疑応答・ディスカッションを行いました。



当日は、大学図書館関係者のみならず、大学教員、地域の図書館やこのテーマに関心を持つ一般参加者を含む60名以上の参加がありました。
参加者の方々からは最近あまり例のないエキサイティングな研修会であったとの評価を受け、好評のうちに終了しました。
なお、講演者の当日の講演資料が富山大学機関リポジトリToRepoに登載されています。以下からご覧ください。