ページ

2013年9月10日火曜日

【終了】公開セミナー「ハーンの英語教育」を2013年10月5日(土)に開催


2013年3月,富山大学附属図書館ヘルン文庫で発見された,熊本第五高等学校での Lafcadio Hearn (ラフカディオ・ハーン,小泉八雲)の授業のノートから『ラフカディオ・ハーンの英語教育』が出版されました。この公開セミナーはこの出版を記念して行うものです。(主催:富山八雲会,共催:富山大学附属図書館)

セミナーではこの本の監修者,東京大学名誉教授 平川祐弘先生の「語学教師としてのラフカディオ・ハーン ~家庭内の語学環境との関連で~」と題する講演,富山大学人文学部准教授 Gerald Talandis 先生の模擬授業「体験しよう!ハーンの英語授業」,ヘルン文庫見学が行われます。


今回のセミナーは,教育者としてのハーンにフォーカスしています。文学者としてのハーンとはまた違った一面を窺い知ることのできる,またとない機会です。皆様方,多数のご来場をお待ちしております。


【開催】

    • 2013年10月5日(土)(受付開始:12:50~)
    • 富山大学附属中央図書館1F
    • 参加費:無料

【次第】

    • 13:00~ ヘルン文庫見学(富山大学附属中央図書館)
      • 2F フレスコ壁画「輪廻(りんね)」絵解き
      • 5F ヘルン文庫に入ってみよう
    • (13:30~13:45 キャンパス内移動)
    • 13:45~ 模擬授業(富山大学黒田講堂1F講義室)
      • 「体験しよう!ハーンの英語授業」
      • 富山大学人文学部准教授:Gerald Talandis
    • 14:40~ 講演(富山大学黒田講堂1F講義室)
      • 「語学教師としてのラフカディオ・ハーン~家庭内の語学環境との関連で~」
      • 『ラフカディオ・ハーンの英語教育』監修者
        東京大学名誉教授:平川祐弘